音の響き・声・身体を遊ぶ

詩人のくじらちゃんと共に行っているワークショップです

1月、2月は交互に担当し、3、4月は一緒に行い最終的には5月はGWに行われる和歌山の和歌浦合宿と東京で行われる世界児童演劇フェスティバル「アシテジ」でのワークショップにエントリーされることになりました!!

 

1月はくじらちゃんの担当でした

彼女はセルビアという国で高校生を相手に言葉を使わない詩のワークショップをやってきたというので、それをアレンジしてもらって音の響き版言葉を使わない詩のワークショップをやりました

これが、もう面白くて!!

短歌を身体で表してみたのですが、言葉で説明するよりもずっと雄弁でそれぞれの個性がはっきりと見えてそれでいて身体能力や表現力の優劣などをあまり感じない、すごく面白いワークショップでした

 

2月は私の担当「よむ」をやろうかと思います

私のワークショップを受けたことがある方ならなんとなく察していただけるとは思いますが、意味がわかる・わからない関係なくひたすら読みます

そこから見えてくるものを拾って行こうかなと思います

そしてそこに動きも加えていこうと考えています

 

 

3、4月は二人でワークショップの内容を立てて行き

5月の和歌浦とアシテジでは

「和歌」「短歌」「俳句」などの日本の古典に焦点を当てて声の響きとことば・からだをあそぶワークショップを行います

 

1回ごとに完結なのでいつ受けてくださっても大丈夫です!

 

詳細・お申し込みはこちら

http://playbacktheatre.jp/opencourses/2020hibiki/

JUGEMテーマ:朗読・リーディング



calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

mobile

qrcode