朗読グループことの葉 公演終了

 

 

4月8日 貝塚市山手公民館たまねぎ劇場にて

朗読グループことの葉 無事に公演終了しました
「蒼い岸辺にて」朱川湊人 
自殺を図った20歳の女性とあの世とこの世をつなぐ川の渡し守とのやりとりです
昨年の10月くらいから稽古に入りました
小説では渡し守は一人ですが、ことの葉では二人にして朗読を行いました
わたしは客席から見ていたのですが今までの稽古とは違い
本番で皆の声や言葉がどんどんリアル感を増して行くのを肌で感じました
高齢なのでできることは限られていますし
どんどんできなくなることも増えるでしょうが
皆はできるところまでやっていきたい!
よりよい舞台を作っていきたい!
と最後の打ち上げで確認しました!
宣伝したおかげで
遠くは宮城県や横浜から100名ちかくの方が来てくださいました
ことの葉は
毎週月曜午後1時〜3時半まで
貝塚市山手公民館で稽古しています
お問い合わせは山手公民館、または岩橋まで(haraiso887@gmail.com)
朗読に興味のある方はいつでもいらしてくださいね!
岩橋

JUGEMテーマ:朗読・リーディング



calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

mobile

qrcode