なるわたし・ならないわたし

3月26日にフェンスワークスにてワークショップを行うことになりました。
 
題して「なるわたし・ならないわたし」
以下、詳細です 。実験的なワークショップですが、よければ、ご一緒いたしましょう!!
 
fence works
 なるわたし ならないわたし

この度CAVEにて岩橋ゆりさんをお迎えして、ドラマを使った 「なるわたし ならないわたし」ワークショップを開催します。
 「声のワークショップがやりたいんです」。
 発端はそんな私の相談でした。
そこにゆりさんが応えてくれ、今回開催の運びとなりました。
 やり取りの中で、 役を演じるということは、他者になるということ。
でもそれは「嘘をつく」ということとは違う、と ゆりさんが言った言葉がくっきり残っています。
 なるわたし ならないわたし。 そんな違いを見つける実験を、よろしかったらご一緒しましょう。
何が見えてくるのか、今から楽しみです^^ それでは、ゆりさんからのご案内をどうぞ!




---------- ドラマワークではしばしば「他者になる」活動を行います。 自分以外のものになって話したり動いたりするのです。 ある人は言います「他者になることで楽になれた」 又ある人は言います「他者にはなりきれなくてしんどかった」 他者になる表現、ならない表現 それらには違いはあるのでしょうか? 今回は実験ワークショップとして他者になる活動とならない活動を行ってみて その違いなどに焦点をあてながら行いたいと思います。 岩橋ゆり -----------------------------------------------


「なるわたし ならないわたし」 -----------------------------------------------
 ○●講 師●○ 岩橋ゆり
 ○●日 時●○ 3月26日(火)19:00〜22:00
 ○●場 所●○ studio CAVE
○●参加費●○ 3000円
 ○●定 員●○  10名
○●講師プロフィール●○ 岩橋ゆり 表現教育家、「ドラマ教育」をベースに・五感をとぎすまして身体や感覚で「感じる」ことを大切にすること・人とのやり取りを楽しむこと、そして、それらを通して自己表現の楽しさを味わうことを目的にした独自のワークショップ「コミュニケーション・アーツ」を各地で展開している。http://haraiso.com

 ○●申込み・お問い合わせ●○ fenceworks2010■gmail.com (■を@に変換してご利用下さい。) 事務局 山本


アクセスについてはこちらご覧ください http://www.fenceworks.jp/access.html


calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

mobile

qrcode