ドラマってなあに?

 例えば、ここに『盲人とはなんですか』という質問があったとする。

その答えは『盲人とは目の見えない人のことです』となるだろう。

しかしこんな出し方もあるのではないか。

『目を閉じてこの建物の出口まで行ってごらん』

始めの問いはまさしく正確な情報であり、知的満足を与えるものである。
後の答えは直接経験に訴え、知的理解を超え、心と魂に触れるものである。」

《イギリスの演劇教育家 ブライアン・ウェイのことばより》

「ドラマ」というと「テレビドラマ」を連想されるかもしれません。

でもここでいう「ドラマ」とは元々「コミュニケーション能力の開発」としてある欧米の学校教育プログラムの一つをさします。

日本ではまだまだなじみが薄い言葉でありその捉え方も様々ですが、ここでは
自分以外のものになって考える」活動をいいます。

この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

mobile

qrcode